ホーム > 業界ニュース > 内容详情

「外国特許制度セミナーシリーズ

                           (第1回:日本)」を開催しました

      2021年7月15日、北京市知的財産局の指導の下、パテントシノの主催で、中国企業及び大学の知財関係者を対象として、「外国特許制度セミナーシリーズ(第1回:日本)」が開催されました。当日は、パテントシノ北京オフィスの会場で約30名、オンラインで約230名の合計約260名の方々が参加されました。
      本セミナーでは、日本企業での知財歴40年以上で、日本企業の知財マネージメントに詳しい、パテントシノ特別顧問の鍋島弘臣氏より、「日本企業の知的財産管理」と題する講演を行いました。また、弊所所長の劉継富博士が、「企業の海外特許管理戦略」というテーマについての講演を行いました。
      講演後のQ&Aセッションにおいては、パテントシノの講師陣と参加者の方々との活発な意見交換が行われました。
      以下はセミナーの様子です。


司会の王春偉弁理士(弊所副所長)



講演をする鍋島弘臣先生(画面右下)


日中翻訳をする袁波弁理士(弊所日韓部部長)


休憩時間



講演をする劉継富博士(弊所所長)

©2010 北京柏杉松知识产权代理事务所版权所有 京ICP备12040702号

电话:010-84109559 传真:010-84109553 邮箱:patentsino@patentsino.com